アウルコート写真集

癒し課

ふくろうの家だより

ふくろうの家だより

よくある質問

「アウルコート真駒内」へのご入居をご検討されているみなさまへ。

気になる疑問や不安にお答えします。

「アウルコート真駒内」に入居するには?

60歳以上でなければなりませんか?

介護が必要な方の場合には、60歳以前でもご入居できる場合がありますのでご相談ください。

保証人はどのような方にお願いしたらよいでしょうか?

保証人には、入居契約にもとづいて発生する管理費・食費・日常生活費をはじめとした支払いなどの金銭債務の連帯保証のほか、入居者の処遇や死亡時、退去時の身柄引き取りに関するお願いなどをさせていただくことがあります。債務の支払い能力をお持ちであるとともに、処遇などに関するご相談もさせていただきますので、可能な限りご親族の方が望ましいと考えております。

「アウルコート真駒内」の生活サービスは?

郵便物の取り扱いはどのようになりますか?

普通郵便物などは、ご入居者専用の施錠式メールボックスに配達されます。

また、不在時の書留類や速達、小包などは、サービスフロントで一時お預かりいたします。

家族などが遊びに来たとき、一緒に共用施設を利用できますか?

レストラン・ラウンジ・多目的室・和室などは家族の方も入居者のみなさまとご利用になれます。面会の際にお使いください。面会時間は午前7時から午後8時までです。ただし時間外でも可能ですので、事前にフロントまでご連絡ください。

家族や来訪者を宿泊させることはできますか?

可能です。ご本人の居室・または当方でご用意した居室となります。

[当方でご用意した居室にお泊まりの場合/おひとり様1泊3,000円(税別)お食事代は別途]

相談や要望などを聞いてくれる人はいますか?

日常生活の悩みや相談、運営などに関する要望などがある場合は、専門の生活相談員が常駐していますので、お気軽にお申し出ください。また、ご相談の内容によっては専門家をご紹介いたします。

入居時にはどのようなものを用意するのでしょうか?

ホームの居室には、電動介護ベッド・ケアコール・温水シャワーつきトイレ・洗面台・照明器具・造作クローゼット・防災カーテン(レース)・防災スプリンクラー・温水暖房パネル・外線用電話回線を用意しています。お持ちいただくものとしては、長年愛用された家具や調度品のほか電化製品や防炎カーテン・寝具はお好みのものをご用意ください。

理美容サービスを受けたいときは、どうすればよいでしょうか?

「アウルコート真駒内」では、定期的に理美容サービスの訪問サービスをご紹介いたします。実費負担でご利用いただけます。

入浴はどのように利用できますか?

大浴場を館内のルールにもとづいてご自由にご利用いただけます。介護が必要な方は、ケアプランにそって入浴介助をさせていただきます。

衣類などの洗濯はどうしたらよいですか?

各階にランドリー設備を用意しておりますので、ご自由にお使いいただけます。

おしゃれ着やシーツ、包布などリネンのクリーニングについては、業者をご紹介いたします。(実費負担)

駐車場はありますか?

ご入居者来客専用の駐車場を、少数ですがご用意しています。

電話の利用方法はどのようなものですか?

各居室に配線しておりますので(希望される場合は)各自でご契約いただきます。工事料金、使用料は各自のご負担となります。

居室の清掃はどうなっていますか?

ケアプランにそってスタッフがお手伝いいたします。自立されている方の場合は、ご依頼により対応させていただきます(1回700円 税別)。

起床と就寝の時間は決まっているのでしょうか?

居室での生活時間は基本的に自由です。食事や入浴などに、ホームの定まった時間があります。

「アウルコート真駒内」の食事サービスは?

家族や来訪者と一緒に食事をすることはできますか?

あらかじめご連絡いただければ、お客様分の食事を実費でご用意させていただきます。

喫煙はできますか?

館内に喫煙コーナーを設けてありますので、喫煙はそちらでお願いいたします。

「アウルコート真駒内」の健康管理サービスは?

施設内で受けられる健康管理はどんな内容ですか?

専門の看護師が、健康相談・疾病の予防・機能回復訓練などを通して、心身の状態に応じて助言、指導をいたします。さらに、食事療法が必要な方には、栄養士が食事指導や相談にあたり、治療食の提供もおこないます。また、協力病院の医師が、入居されているみなさまに訪問診察を実施します。

病気になった場合はどのように対応してもらえますか?

医師との相談のうえ、受診や入院などが必要と判断された場合は、ご家族と相談させていただき、充分な加療が受けられるよう、協力病院やその他の病院を手配いたします。

施設外の医療機関を利用する場合の負担はどうなりますか?

協力医療機関などで診察を受けられる場合には、医療費は健康保険の一部自己負担となります。これは、みなさまが一般の医療機関を利用される場合と同様のものです。

自分のかかりつけの医療機関で診察を受けたり入院することは可能ですか?

医療機関の選択は、入居者の方の自由となります。

※その場合、別途送迎費が必要になる場合があります。

入院中も管理費や食費を支払うことになるのですか?

管理費は、ご不在の期間により減額してお支払いいただきます。

●15日1ヵ月未満不在時/9割負担

●1カ月以上不在時/7割負担

食費はご利用の換算分のご負担となります。

いつも服用している薬の管理が不安なのですが…?

「アウルコート真駒内」では、入居者のお薬をお預かりし、都度必要な分をお渡しする与薬管理もおこなっています。

夜間の介護体制についてはどうでしょうか?

宿直スタッフ1名と介護職員2名の人員体制になっています。

(夜間16時~翌9時の最小介護職員2名がこの時間内に計2時間の休憩時間があるため1人となることがあります。ただし、必要に応じてケアコール等により対応いたします。)

おむつなどは用意してもらえますか?

おむつ等の消耗品はご自身のご負担となります。ご依頼いただいた場合は買い物代行も対応いたします。

「アウルコート真駒内」の介護サービスは?

介護が必要になった場合には、どこで介護を受けることになりますか?

全室が専用介護室ですので、それぞれの個室において介護をおこないます。

医療機関などへ入院した場合には、それまでの居室はどうなりますか?

入院されている間も居室はそのまま確保され、回復されれば元のお部屋にお戻りいただけます。長期にわたる場合は、対応についてご相談させていただきます。

「アウルコート真駒内」の安全管理サービスは?

夜遅く帰ってきたとき、玄関は開いていますか?

夜間は、正面玄関出入り口は閉まっていますが、インターホーンなどで連絡が可能です。時間外の外出は、あらかじめご連絡ください。

外出するとき、居室の鍵はどうすればいいのですか?

外出の際には、鍵は原則としてフロントでお預かりいたします。

「アウルコート真駒内」のセキュリティ(安全管理)はどうなっていますか?

●出入り口にはセンサーが設置されています。

●廊下、エレベーターホール、レストラン、浴室、多目的室などの共用部分には緊急ボタンを設置しています。

●一定時間間隔でヘルパーが巡回し、各居室の状況を把握します。

●防犯上の理由から、21時~翌日6時の施設への出入りは、インターホーンにて警備員が開錠いたします。

万が一事故が起こったときの対応はどうですか?

施設スタッフの過失によって事故が発生し、入居者の生命、身体、財産に障害が発生した場合は、(公社)全国有料老人ホーム協会の「有料老人ホーム賠償責任保険制度」により誠心誠意、対応させていただきます。ただし、天災などの不可抗力は除きます。

「アウルコート真駒内」の安全管理サービスは?

「アウルコート真駒内」の管理・運営に、意見や希望を取り入れてもらえますか?

定期的に運営懇談会を開催します。

「アウルコート真駒内」の運営やサービスの状況などについて報告をおこない、入居者やご家族のみなさまからのご要望やご意見などをお聞きするために、運営懇談会を3カ月に1回開催いたします。

食費や管理費、日常生活費などの変更について。

これらについては諸物価などの動静に鑑み、変更する場合がございます。その際、運営懇談会において、ご家族の方々のご意見を伺います。

居室の改造、模様替えなどはできますか?

居室の造作模様替えを希望される場合は、あらかじめ書面によりご相談ください。

ペットの飼育はできますか?

犬や猫はご遠慮いただいています。金魚、熱帯魚などの飼育は可能です。

毎月の費用の支払いはどのようにしたらよいですか?

管理費・食費・暖房費・その他の諸経費は、当方が指定する金融機関の自動引き落としでお支払いいただきます。